Archive | できごと

RSS feed for this section
christmas-2015-12

Holiday Season ♪ ♫

2015年最後の楽しみ
それはもうすぐ親友のところに赤ちゃんが生まれることです。

いろいろな方々から”よかったら使ってください”と
ベビー用品をいただいたり、
”赤ちゃんにはこんな風にしたらいいですよ”と
アドバイスのお手紙が添えられていたりと
とても心温まることがたくさんありました。

小さいときに毛布にくるまって
安心感でいっぱいに包まれているときを
思い出すようなそんな出来事でした。

クリスマスは家族と穏やかに過ごす”愛”の日でも
あるそうですね。。。

何かと忙しいと思いますが
楽しいお休みの前、焦らず気をつけて過ごしていきましょう。

butterfly-born-1

変身したわたし

今朝、店の横のアカシアの樹で黄色いチョウチョが羽化していました。
まだじっと動かず飛び立つ準備をしている様子
午後になっていつの間にか羽ばたいていったようです。

緑の葉っぱと同化してもそもそ這っていた青虫。。。
それが姿形が全くちがう生き物になって空を舞っているのです。
大変身にも憧れてしまいます。

わたしたちもいつでも大変身して羽ばたけるよう
美味しいものを沢山食べて
紅茶を飲んで体を温めておきましょうね。。。

ending-summer-1

片をつける。。。

鎌倉の夏もすっかり終わり海辺を走ると海の家の解体作業
秋も楽しいことはいっぱいあるけど秋本番!までの日々は
ちょっと寂しい気分。。。
子供のころ友達と遊んで帰ってきてから晩ご飯までのぽっかり空いた時間
夕方から夜にかけてのその隙間になんともいえない寂しさが入り込む
しんとした時間 ちょうどそんなときに似ています。

思いっきり盛り上がって楽しんだ夏
人だけではなく自然界もいきおいよく太陽に向かった季節
これからは伸びきった枝をきれいにして
だんだん涼しくそして寒くなる前に準備を整えたい時期

暑くてやる気が出なかった店のまわりの草むしり
久々に晴れた今日はみなさんも洗濯掃除に忙しかったのでは
ないでしょうか。。。

夏の疲れを紅茶で癒しながらこれから向かう寒い季節にゆったりと準備しましょう。
そして来週は八幡さまのお祭りです。
お囃子の音を聴きながらまた浮かれ気分になりましょう。。。

full-moon-blog-1

満月といえば。。。狼男?

満月は月の引力が最高になります。
月の満ち欠けと海の満ち引きは大きく影響していますよね。
80%以上が水分でできている人間ももちろん知らず知らず
月の重力の影響をうけて生活しています。

狼男はおおげさですが,,,
でも満月の膨らんでいく力を考えるとなるほど〜
と思えるのです。
ちょっとしたことで怒ってしまったり、地球で一番孤独だと感じてしまったり、
ハイな気分になったり、食欲旺盛になったり、、
いつもはなんてことないことを大きく感じてしまう。
感情のコントロールがむずかしくなってしまうのですね。
ゆったり呼吸をして心と体を見つめる。
そんな時間を少しでもとれたらいいですね。

古代の人々は太陽と月その両方のリズムで自然と共存しながら
生きていました。
今、あたりまえに太陽暦で生活していますが
日本も150年ほど前までは古来より月の満ち欠けを
基準とした太陰暦だったそうです。
新月のときに種をまくとよく育ち
そして満月には水分や栄養が完璧な状態で収穫できるという
自然の摂理があるようです。

今、世界で月のリズムを取り入れてるところ
それは『スリランカ』満月の日は祝日なのです。

明日はスリランカで満月の日
日本では明後日30日。日曜日でちょうどお休みですね。
ゆっくりと紅茶を飲みながら満月をながめる。
そして古代に思いを馳せるのもいいのではないでしょうか?
今までかんじたことがない月のパワーがふりそそいでくるかもしれません。

end-summer

紅茶とゆっくり見つめる今日

みなさん夏を楽しんでいますか?
少し暑さもやわらいで朝、夕はホッとできるのではないでしょうか。。。
ペースダウンしてこころと体を見つめながら動き出す。
ちょっとゆっくりすぎるぐらいが
ちょうどいいのだと思います。
毎日やらなければいけないことは沢山あるかもしれませんね。
でもそれは考えたら切りがなく永遠につづくこと。

いつも人は今日がおわるまえから明日のこと、
明後日のこと、ときには来年のことまで
考えてしまいます。
いくら考えても今日が終わらないと明日の太陽は昇ってこない。
それなら今日はゆっくり紅茶をのむ。
紅茶をのむこと。その一瞬、一瞬のことだけを考えてみると
驚くほど頭がスッキリするのです。

今日すっきりしたら明日もすっきりむかえることができるでしょう。。。

grapes-2

葡萄 ぶどう

毎日見ても急に大きくはならない。

思わず…毎にち眺めては大きくなったなあ、、と感心。。。

緑のカーテンならぬ緑の屋根をめざして3年前に植えた苗が
ものすごい勢いで伸びはじめ、たくさんの葉が心地よい日陰を作ってくれています。

ここでぼーっと緑を見ているだけで癒されます。
葡萄の実もどんどんふくらんでます。
ちょっと失敬して一粒食べてみると酸っぱいけど懐かしい自然の味。

そういえば段葛の花の蜜を吸ったり、八幡さまの桑の実を食べたりしたな。

みなさんもそんな思い出がたくさんあるのではないでしょうか。
とくに夏休み!せみ捕り、ザリガニ釣りなどなんて楽しいことをしていたのでしょう。。。

今はそんなことをするのもなかなか難しくなっているのかもしれませんが
きっと今年の夏はすぐそばにある自然が
みなさんに何か伝えようとしているかもしれませんよ。

grapes-1